カラフルなタイルの楽しい使い方例。色落ちもしません。

2018/02/20

こちらのタイルはアルテモザイコ無釉の46角です。タイルそのものの原料である土で色を出しております。ですから表面にだけ色がついている施釉のタイルと違い、無釉は万が一表面が欠けてしまいましても表面だけでしたら基本的にタイルの色はほとんど変わりません。施釉は施釉で色の自由度が高く、吸水率も一番低くなります。それぞれに利点があります。でも欠けないように、大事にしてあげてくださいね。